HONDA CBR500R ファーストライド映像(2/27 20:04動画付け忘れ修正)

ホンダ渾身のニューカマーCBR500Rの初試乗をハンガリーの「TESZTMOTOR.HU」さんがUPしましたので掲載します。動画で見ると案外ハンドルがアップしていますね。

CBR500R,CB500F,CB500Xと3機種ある内で、一番スポーツタイプの500Rだが、エンジンも出力も皆一緒のようです。違うのは車体のサイズやタンク容量くらいで他は共通している。同じエンジンながら、違うタイプのオートバイが選べるのは面白いと思います。私なら500Xが良いなあ。

HONDA CBR500R 詳細
水冷4ストローク直列2気DOHC4バルブ
総排気量 471cc
ボアxストローク67×66.8mm
圧縮比 10.7:1
最高出力 35Kw/8,500rpm
最大トルク 43N・m/7,000rpm
オイル容量 3,2L
タンク容量 15,7L
(500F=15,7L / 500X=17,3L)
全長x全幅x全高 2,075x740x1,145mm
軸距離 1,410mm
シート高 810mm
最低地上高 140mm
重量 194kg
タイヤサイズ
前120/70-ZR17
後160/60-ZR17
参照元<webMr.バイク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。