バレンティーノ・ロッシがマルク・マルケスのインをつく瞬間映像。(6・8リンク切れ確認)

右コーナーでの映像。ロッシがマルケスのインをついた瞬間映像です。マルケスが後輪をスライドさせる為にアクションを起こした瞬間を狙って、ブレーキを離しそのままコーナーへ滑り込む。ロッシの見事なパッシング技術です。(素人考えなので違うかもしれんけど)

<リンク切れの為動画削除しました>
一般的なライディングフォームでの事で彼等には当てはまらないと思いますが、マルケスのような身体の小さなライダーは車体に張り付くように乗るのがベターだと聞きました。対してロッシは長い手足を使い、車体をコントロールしている。もちろんどっちが良いなんて事はないですが、(歴史的に見て長身だけが速いって事はなかった)この瞬間映像でいえば、ロッシに分があるように見えます。まだ若いマルケスのライディングもどんどん鋭くなっていくんだと思います。

この記事をお届けした
動画ライダーの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
MOTO RACE / MOTOGP IOM.TT etc...
スポンサーリンク
douga-riderをフォロー。
動画ライダー

コメント