サーキット オブ ザ アメリカズ ドゥカティオンボード映像。

他のチームと違い、ドゥカティ・チームはぶっつけ本番。初日のフリー走行1から走行を開始した。そんな状況の中#4アンドレア・ドヴィツィオーゾが04秒台後半を叩き出し6番手グリッドを奪取!スゴい。ホームでの闘いとなるアメリカ人の#69ニッキー・ヘイデンは、先日同サーキットをハイパーモタードで走行経験までしたのに、10位からのスタートとなっている。

スポンサードリンク

[ad#ad-628]

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。