ハーレーダビッドソン110周年記念キックオフ。バチカンでローマ法王フランシスコにハーレーを贈呈。(動画修正6/14.20:45、6/15記事修正)

2013年6月12日水曜日バチカン。3/19に第266代ローマ教皇に就任したフランシスコ法王に、H・D元副社長兼チーフスタイリングオフィサー、ウィリー・Gダビッドソン氏が(今は一線を退いている)2台のハーレーと110周年記念ジャケットを贈った際の動画です。イタリア、ローマで行われるハーレー110年記念企画で、ローマ法王とジャケットを共有し、この110周年企画をスタートしたいのだ!との事です。

こちらYouTube版です。


こちらGlobal News版です(再生時間気持ち長いかな。トップ画のウィリーさんはこちらでご覧になれます)

フランシスコってさん付けするものなのか。法王でいいのかな。
ちなみに、ウィリーGダビッドソンさんはハーレーを立ち上げた、ウィリアム・A・ダビッドソンの孫で2代目ハーレー社長ウィリアム・H・ダビッドソンさんの息子さんなのだそうです。
動画貼れてなかったとcjjさんからのご指摘が!ありがとうございます。お詫びです、こんなのありました。喜んでおられます。
フランシスコ法王とハーレーダビッドソン。

スポンサードリンク

[ad#ad-628]

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。