Laguna Seca 2013 – Yamaha Preview-バレンティーノ・ロッシ、スローモーション、

ラグナ・セカ名物コークスクリューでのロッシ、スローモーションです。クリッピング・ポイントに着くと同時に前フォークが底まで沈む様子がはっきりと分かります。凄くスムーズで、ロッシがこだわっているライディングだと思う。人馬一体の美しいライディング。


埋め込み出来んです。
こちらその伝説のロッシ対ストーナー2008、ラグナ・セカ。走るだけでもおっかなそうな激下り坂のコークスクリューでのデッドヒートシーン。土煙が上がってます。(2008年ラグナ・セカでは、ロッシが優勝し、ストーナーは2位。ロレンソは1周目にハイサイドを起こし、転倒骨折した。)

スポンサードリンク

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。