MV AGUATA F3 800 記者会見&車載映像。3気筒は速かった!

MVアグスタF800のミサノでの記者会見と走行シーンをFast Bikes Magazineさんの動画から。乾燥重量173kg!驚きの軽さ!もちろん、スンゴイ速そうです。


F3 675では高回転高出力を狙い過ぎてトルク感が薄かったそうで、それをふまえてF3 800ではボアをF3 675と変えずにストロークだけ変更し、排気量を上げたのだそうだ。

F3 800とF3 675の最高出力と最大トルクの比較をウェビックサイトさんが出してましたので掲載。あくまでもイタリア本国仕様です。
F3 800は
最高出力を148ps/13,000rpm。
最大トルクを9.0kg-m/10,600rpmで発生。
F3 675は
同じく最高出力を128ps/14,400rpm。
最大トルクを7.2kg-m/10,600rpmで発生。
比較すると最大トルクは25パーセント増しになったと言う事でした。
でも、結果トルク感が増したのかどうかは、日本のメディアのインプレッション待ちです。さすけねえ。
乗りやすくて、しこたま速い。これが今のSS、スーパースポーツのトレンドなのでしょうか。

スポンサードリンク

[ad#ad-628]

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。