清成龍一BSB TTアッセンの新しいレイアウトに挑む。

清成龍一選手へのインタビューをサムスンホンダがUPしました。

スピードオブジャパンさんFacebookより抜粋(9/20金曜日付け)
「2009年に乗った以来のアッセンで、その時から少しコースが変わったので、午前のセッションはコースに慣れるのに手間取った。午後のセッションで慣れてきてセッティングを変更したらよくなった。明日はもっと速く走れるように頑張ります」
との事(動画中のインタビューが何て言っているのか分かりません!申し訳ない。)
本日のフリー予選走行3での結果を見るとトップのアレックス・ロウズ(チームメイト)1:37.081で10位の清成龍一は1:38.790。その差は1.709。1位から10位までがほぼ2秒以内という混戦模様です。何かがあったらどうなるか分かりませんが、これだけの混戦だと、抜くのも大変な作業かと思われます(5位の芳賀選手までは1秒を切っている)
清成選手。今シーズン悩みに悩んだセッティングがここにきてうまくいくのか。ショーダウン明日決勝です。
<本日9/21土曜日、この後21:45から予選が始まります。>
21:45~22:05 Q-1
22:12~22:24 Q-2
22:31~22:39 Q-3
楽しみです。

スポンサードリンク

[ad#ad-628]

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。