ケーシー・ストーナーRC213V、市販レーサーテスト映像。

HRCは10月3日、ツインリンクもてぎで2日間のプライベートテストをしたようです。ケーシー・ストーナーは来期に投入される予定の市販レーサーを初走行!その模様を本田技研工業株式会社さんの動画から、どうぞ。


以下MOTOGPサイトから抜粋。
ケーシー・ストーナーによるテストは2回予定されていたが、2回目に行なう予定の9月4日では悪天候によりキャンセルとなってしまい、10月に延長、今回の運びとなった。
テスト初日はこれまた悪天候で延長したが、翌日、2日目となったテストでは曇り空の中、午前にRC231VモトGPマシンを走行。
午後からRC213Vをベースにした市販プロダクションレーサーをテストした。

ケーシー RC213Vインプレッション。
「不運にも今回は天候に左右された。2日間のスケジュールを1日で消化出来なかったのが少しイライラした。
現行型のベースセッティングを見つける事から始めて、2つのシャシーバージョンを試した。
大きく改善され、調整されたと思う。
ケーシー 市販レーサーインプレッション。
「市販レーサーも試した。予想以上に印象的だった。パワーが劣り、エンジンブレーキとシャーシの印象が異なるが、現行型と似た感触があり、いくつかの少ない変更を加えるだけでこのバイクは戦闘的になると思う。次回のテストが楽しみだ。」
参考リンク<C.ストーナーがホンダ開発の市販レーサーを初走行_motogp.com

スポンサードリンク

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。