後方確認していて助かったライダー。縮み上がる玉◯動画。

え〜真夜中に乗る方は経験があるのではないでしょうか。アタシもギリギリセーフというのがございました。誠に恐ろしい動画です。皆様もお気をつけあれ。

<蛇足の話し>
アタシの場合ですが、帰郷(中国地方)の為に真夜中に国道1号線を1人で走っていました。仕事終わりで出発したので、真夜中に走っていたのでした。
当時の愛車はホンダXR100。下道で帰郷です。苦行のようだったけど、楽しかった。静岡が長くて、名古屋の看板が見えた時は嬉しかったです。
そんで、真っ暗な箱根をやっとこさ降りて、三島を過ぎた辺りで、信号待ちしていた時でした。

赤信号なのに、減速するそぶりのない轟音が後ろからスゴいスピードで近づいてきて、グワ〜と大型トレーラーが脇をかすめて行ったのでした。
強烈にビビりました。肩がもう少しで当たりそうだと思ったからです。
だけど、私はこの動画のライダーさんみたいに避けませんでした。
大丈夫だろうと思って油断していたんです。後で考えてブルっときました。マジで怖かった。

交差点は黄色い街灯で目がチカチカするほどに明るく、多分ドライバーには、信号もアタシの事も見えなかったんだろうと推測しました。

80kmしかでないXRで追っかけたけど、追い付かなくて先に行きやがったので、出来る限りの大声で罵っておきました。
某配送会社!ちびりそうっだったんだからな。こんちくしょう。
教訓!真夜中の一人走りには気をつけよう。お粗末でした。

広告

[ad#ad-2]

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。