TEAM HRC 3連続優勝。ホアン・バレダ選手マラソンステージ初日を制す。

またしてもHRCホンダCRF450ラリーに乗ったホアン・バレダ(JOAN BARREDA BORT)選手がステージ優勝をしました。サポートを全く受けずに243km(これでも当初の予定から130km短縮されている)走らないといけない過酷なマラソンステージは、1月7日、アルゼンチンのサン・ラファエルからスタートしました。HRCのリポート動画です。ご覧あれ!


マラソンステージは第3と第4をまたぎ行なわれる。動画の冒頭にあるように、ビバーク地点(露営、野宿の意味)にくったくたになって戻ってきても、チームスタッフが手伝う事はなく、ライダー自身がマシンをメンテナンスしないといけません。(当然、工具や部品等も持って走るんだそうだ!)なんちゅうタフなヤツ等だ。243kmnダートを競争してきて、マシンを整備して、またきっつい山岳地帯を走る。考えられない。
dakar-2014-day3

hrc-dakar-2013-day3-

dakar-day3
リンク元<DAKAR.COM
ホンダ ダカールラリー

スポンサードリンク

[ad#ad-628]

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。