静岡市オフロードバイク隊 <スカウト>

静岡市オフロードバイク隊、通称<スカウト(ShizuokaCityOff-roadUtilityTeam)偵察の意味>が2013年3月10日しみず防災フェスタでの演技した動画です。


発足の経緯を
<平成7年1月の阪神・淡路大震災に際し、建物の倒壊による瓦礫の散乱等、
道路網の寸断によって自動車の利用が制限された。
しかしオートバイ(特にオフロードバイク)は不整路や1m程度の狭い道路でも通行が可能であり、
最も有効な交通手段となったことから災害発生時の情報収集の手段として導入が図られ
平成7年度中に体制を整備、平成8年度に発足した。>とする。
構成員は
<静岡市職員で構成され、身分は防災課兼務または併任。
発足時は24人。平成19年度は3 7人となっている。
(内、女性隊員1人) 隊長(1人)、副隊長(2人)、運用 訓練幹部(1人)の下に 7小隊に分かれた隊員が配置される>
shizuokashi-offroadbiketai-

shizuokashi-offroad-biketai-
本日2014年3月11日で震災から3年目。
薄っぺらいヒロイズムがまた自分の中で頭をもたげてきて、嫌気を感じる。しかし、それは私の考え方が足りないだけだと言う事に気が付いた。
そして、不良の諸先輩方に教わったバイク乗りの心得を、普段から恥ずかしがらずにしたい、と改めて思っています。
黙祷。
記事元<静岡市オフロードバイク隊 スカウト/静岡市公式サイト

スポンサードリンク

[ad#ad-628]

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。