Kawasaki Ninja H2の高精度シリンダー研磨作業工程を見る / High-precision Cylinder Honing

何だか、デアゴスチーニのような展開になっておりますが、Ninja H2R、H2の緻密な制作工程を見る動画第18弾!今回は高精度シリンダー研磨作業です。シリンダーってくらいだから注射器の中のような適度なざらつきが必要だ。と、とあるサイトで読んだことがある。液体がシリンダー内部と適度に絡むことが大事なんだそうだ。だからピカピカにしたら良いってわけじゃないんだそうです。知ってるかもしれないけれども。


w4ywtey45y

r7456745wy45y4w5

例によって動画中の英文を翻訳機にかけました。良かったらご覧ください。

<The Ninja H2’s high-precision production
was key to achieving its incredible acceleration.>
忍者 H2 高精度生産はその信じられないほどの加速を実現する鍵だった。

<Dummy head simulates actual stresses on the cylinder block.>
ダミー ヘッド、シリンダー ブロックの実際の応力をシミュレートします。

<Honing.>
研磨

<Measuring.>
測定

<Visual confirmation by Kawasaki craftsman.>
川崎の職人によって視覚的に確認します。

スポンサードリンク

[ad#ad-628]

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。