THE LEFT STORY アラン・ケンプスターの走りを見る。

1990年、飲酒運転をしていたトラックとの交通事故によって、彼は右手右足を失いました。だけど、彼は走り続けます。半分を意味する1/2をゼッケンにして。

彼は自分より重い障害を持つ方達の為にも活動を続けているのだそうです。
アラン・ケンプスター サポーターズクラブ。興味のある方はこちらかたどうぞ。
<http://lss-alan.net/LEFT_SIDE_STORY_Alan_Kempster_COMMITTEE/Paddock_%28_HOME_%29.html>
アランさんのフェイスブックはこちらからどうぞ。
<https://www.facebook.com/alan.kempster.14>

スポンサードリンク

[ad#ad-628]

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。