伝説の峠最速ゴールドウィング乗り”イエロー・ウルフ”!60秒後に消え去る編とライン取りを教わる編の2本立て。

USAの走り屋ポイントThe Tail of the Dragonに現れる伝説的なゴールドウィング乗り<Yellow Wolf>さんを追走したオンボード映像。がしかし!スイスイと走って60秒後には消えてしまいます。2本目はThe Tail of the Dragonのラインを教わろうという動画。バンク角の浅いGWでキツイコーナーを軽々とクリアー。黄色い車線をはみ出すような走りもしない。路肩に駐車する人も多いので、先の見えないコーナーではブレーキを引きずって見通せるまでスロー走行。SSに比べると速度は出ていないのに、こんなにもスポーツ走行を楽しめてしまう。ウム。これは勉強になる!鮮やかに走り抜けるイエロー・ウルフさんをご覧いただこう。


yellow-wolf-dailsgap
一本目の動画から、置き去りにされてってようやく追いついた所。休憩中(笑)こりゃたまらん。

動画の最後にも出てきますが、動画主さんはS1000RRに乗っているレース経験ありな方です。だから、いかにイエロー・ウルフが上手いかって話だ。
The Tail of the Dragonは約18㎞の山道に318ものコーナーを持つアメリカで最も有名な走り屋ポイントです。

スポンサードリンク

[ad#ad-628]

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。