ガイ・マーティン GSX-R1100ターボ 2015パイクス・ピークより。

マン島TTレーサー、ガイ・マーティン選手の愛機GSX-R1100(91′)1380ccにスープアップされ、その出力は300HP越えしていると言う油冷のバケモンマシン。2015年米国のパイクス・ピークに参戦した際のファーストテスト時の映像のようですが、昨日に突然公開されたので、動画ライダーとしては当然掲載するのだった。なんつう爆音!

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。