ロイヤルフィールド のスクランブラー<ヒマラヤ>開発途中経過を発表。

世界中で話題を呼んでいたロイヤルエンフィールドのスクランブラーモデル<ヒマラヤ>。今回公開されたのは、こちらの動画2本と、まだ粗削りのままの車体。名前負けしないように、タフなテストを繰り返しているのでしょうか。そして、車体開発のディレクターとして英国が誇るフレームビルダー、ハリス・パフォーマンス社のハリスさんが正式に就任との事。一体どんなバイクが出来上がるのだろうか。期待が高まる動画です、2本続けてご覧ください。


下動画はプロライダーによるテスト。

wb345w345w345w345w345
セミダブルクレードルフレームを採用。
n45634563456345634563n4n5

34n56345634563n4563456345

tew4twe4t5w453w453w45
こちらが特設サイト画像もたくさんありました。
ヒマラヤ / ロイヤルエンフィールド

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。