<T12 Massimo>最高出力230PS以上乾燥重量154.5㎏。タンブリーニ最後の仕事が公開される。

マッシモ・タンブリーニの最後のプロジェクト<T12 マッシモ>が公開されました。まず気になってましたその心臓部。エンジンですが、これはBMW S1000RRのSBK仕様を搭載してあるとの事。最高出力を230ps以上、乾燥重量を154.5㎏とする物凄さで、これはモトGPマシンとほぼ同じ数値を示しています。こちら今のところ公道仕様車は考えていないそうだ。多分うん千万円するんでしょう。わ~い。(5月7日19:50動画付け足し)

THE LAST PROJECT BY MASSIMO TAMBURINI – T12 MASSIMO ……..THE DREAM

Massimo Tamburini Official Profileさんの投稿 2016年5月6日


エンジン:
タイプ:BMW S1000RR SBK
排気量:999cc
ボア:80mm
ストローク:49,7mm
最大パワー:230ps以上
エレクトロニクス:MOTEC M170

エキゾーストシステム:ARROW製 T12トラック4in1
変速機:レース、6速、クイックシフター/アップ・ダウン

特許:横方向の剛性調整フレーム

ハイブリッドフレーム:スチール/マグネシウム/アルミ
フロントサスペンション:オーリンズ製GP
リアサスペンション:オーリンズ製GP
フロントブレーキ:ブレンボレーシング
フロントブレーキポンプ(CNC):PR 19-18 GP
キャリパーフロントブレーキ:GP、P4クイックカップリングStaubliカプと0.34 / 38ラジアルモノブロック
:フロントディスクD320のx 6.75ドラッグTスチール
リアブレーキ:ブレンボはレーシング
リアブレーキポンプを:PS13のGP(CNC内蔵タンク)
リアキャリパー:GP、モノブロックラジアルP2.34の
リアディスク:D218のx 4.5スチール
フロントリム:鍛造マグネシウム
リアホイールリム:鍛造マグネシウム
フロントタイヤ:ピレリ・ディアブロSBKレース120/70から17
リアタイヤ:ピレリ・ディアブロSBKレース200/60から17
幾何学的データ:
Steering axis rake:調節可能
Teleforks tri-clamps offset:調整可能
トレイル:調節可能
乾燥重量:154.5キロ
よくわからんので翻訳して丸投げでござる。

参考
moto.it
massimotamburini.com/it/

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。