Yamaha T7 concept

既存のミドルサイズアドベンチャーモデルはあまりにも洗練され過ぎていて、オフ本来の乗り方がしづらい。33年前にパリショーで発表されたXT600Zテネレは、とても頑丈でシンプル、オフレースで鍛えられたライダーたちを満足させ、ヨーロッパで最も売れたバイクでもあった。そこで、今もって根強いファンがいるテネレの原点に立ち返り、研究開発されたのがこのT7コンセプト。開発にあたったのは 、フランスのヤマハオフィシャルラリーチーム、イタリアでは、研究開発を、オランダからはGKデザインが参加し制作された。ヤマハラリーマシンの遺伝子が注ぎ込まれた注目のコンセプトマシンである。ヤマハEU参考。


-公式サイトでは2018年から新章がスタートするとありましたので、T7の発売もあるかもしれません!

Yamaha Motorさんの投稿 2016年11月9日

Yamaha Motorさんの投稿 2016年11月9日

広告