加藤大治郎 命日 イタリアのバイクサイトが公開した”あれから14年”

本日4月20日は#74加藤大治郎選手の命日。2003年MOTOGPシーズン第1戦は鈴鹿サーキットで開幕。そのレース中に起きたアクシデントで加藤大治郎は帰らぬ人となってしまいました。時が経つのは早いもので、あれから14年。大ちゃんがいたらMOTOGPも変わっていただろうに、といまだに思わずにいられません。動画主Motori Fanpage.itは、あなたの事をいつまでも覚えていますよと綴っています(注*クラッシュしたRC211Vが映ります。あまり見たくない光景です)しかし、亡くなった後も世界中のファンから愛される加藤大治郎選手は、なんと素晴らしい選手だったのだろうか。