LEFT SIDE STORY アラン・ケンプスターレース漬けの日々。

アラン・ケンプスターさんは1990年に飲酒運転していたトラックと正面衝突をし、右手右足を失いました。しかし、彼のバイクレースへの情熱は冷めること無く、今もサーキットで走り続けています。彼のゼッケンは1/2。(半分って事)どこまでもタフな男です。


こちらは以前掲載した英語バージョンです。
LEFT SIDE STORY アラン・ケンプスターの走りを見る。

アランさんは重い障害を持った方々へのサポート運動をされています。興味のある方はこちらからどうぞ。
Alan Kempster COMMITTEE

スポンサードリンク

[ad#ad-628]

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。