ZX-9Rエンジン搭載!1人乗りの3ホイーラーが楽しそう!

カナダはバンクーバーにあるカスタムカーショップ「AMT Machine Shop」が製作した<AMT3>が楽しそうだ!と話題を呼んでいます。

たった半年で制作したようには見えないこのマシン、カワサキZX-9Rエンジンを搭載し、車重300㎏、最高出力を145HPとした、ナンバープレート付き公道走行可能なモンスター3輪車なのです!ナイスっす。


ステアリングとコンポーネントをオースティン・ミニ(ミニクーパー)より、車体前方部分をトライアンフ・スピットファイアを使用し修正した。変速機はハンドシフト化されており、バイクと同じでクラッチを使用し、1ダウン5アップ、レバーを手前に引くと1速、奥に倒していくとギアアップするようになってます。こういうの大好きです。

フロントサスペンションはQA1製コイルオーバーショックに、ブレーキディスクやペダル類はWilwood製を使用。フロントのカーボンフェンダーはスーパー7用で、その他のほとんどをアダムさんが制作したそうです。

よほど楽しかったと見えて、笑いながら試乗している司会者さん!
下はワシントン州のサーキットで撮影されたものです。