BMW HP4 2013スペック&サウンド

BMW HP4のサーキット走行映像です。これ市販車最強なんじゃないでしょうか?
190馬力/13,000rpmここまで来ると、乗り易さ(安心感)がポイントになりそうです。その点BMWお得意のライドモードが切り札になるのではないでしょうか。

つうか、これ、レースマシンだな。スゴいな、これ公道走れちゃうんだな。
HP4に付いているダイナミック・ダンピング・コントロール(DDC)は道路状況にサスペンションの減衰力特性を適合させるBMWの技術が備わった最初の生産モデルだそうだ。DDCは減衰力を最適化にする為に、電気的にサスペンションの調整弁を制御するためのセンサーから情報を得ている・・・。これはBMWの得意な乗車中の安心感に寄与する、リスクを低減させる、最先端の技術なんだろうな。
しかも、ABSまで付いてる。レーサーにはABS付いてないもんな。やはり一般車なんだな。
ラウンチコントロールが付いてる。(動画でも見れますけど、8000rpm以上は回らないようにしてある)(ラウンチコントロール/スタート時、ホイールスピン、ウイリーをしないようにするもの、トラクション・コントロールは走行時、加速した時のタイヤ空転を防ぐもの・・・で合ってるかな。)
尚、オプションでヒートグリップが付くそうです(爆)いたせりつくせりですわ。

BMW HP4 2013 スペック

水冷並列4気筒DOHC16バルブ
総排気量 999cc
ボアxストローク 80.0×49.7mm
圧縮比 13.0:1
最大出力 193bhp/13,000rpm
最大トルク 83lb-ft/9750rpm
フレーム アルミツインスパー

お値段はUSドルでスタンダードモデルが約200万ドル(約165万!)プレミアム・パッケージが約250万ドル(約200万円!)です。お安くなってますけど、日本での販売は未定。高くなるのかなあ。

スポンサードリンク

[ad#ad-628]

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。