ヤマハ55mph 「レストア・ムービー」歴史車両走行テスト

「静岡県磐田市にあるヤマハ発動機の企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」そこにはヤマハ発動機が1955年の創業から現在に至るまでに製造してきた歴代のオートバイが展示されている。

ヤマハ55mphさんの投稿 2017年6月30日(金)

記念すべき製品第一号「YA-1」をはじめとする市販車のほか、数々の栄光をもたらしたファクトリーレーサーまで、その数はおよそ130機種。いずれの車両もまるで発売当時からタイムスリップしてきたようなコンディションにレストア(復元)されショールームでスポットライトを浴びている」WEB 55mphより抜粋。


今回、ヤマハが運営する教習所ヤマハテクニカルセンター(掛川市富部/かけがわし とんべ)に集められたのはコミュニケーションプラザの収蔵する多種多様な歴史車両24台。中にはエディー・ローソンが駆った87年式YZR500(OW86)もあります。