#32 小椋藍 CEV MOTO3最終戦予選オンボードが公開。

FIM CEVレプソルインターナショナル選手権MOTO3クラス最終戦は、スペイン・バレンシアサーキットで開催。参戦している日本人ライダーの一人、#32小椋 藍(おぐら あい/ アジアタレントチーム)選手、予選時のオンボード映像です。

「今回は今年のレースの中で最も苦しんだウイークでした。金曜日の練習走行からペースが上がらず、土曜日の予選1回目で乗り方やセッティングが少しいい方向にいき、改善できた部分もありましたがタイムを詰めきれず終わってしまいました」とコメント。決勝レース1、グリッド17番手スタートから8位でフィニッシュ。レース2では5位!と見事な結果でフィニッシュとなっている。

広告