英国Olivers Mount ハイライト2017。

英国の小さなサーキット「Olivers Mount」2017年度に行われたイベントのハイライトが公開されました。


かの、故バリー・シーンも、このサーキットで活躍したスター選手の一人だった事から、現在のバリー・シーンフェスティバルが行われています。初レースが行われたのは今から71年前の1946年。そしてこの全長約3,9kmのサーキットは公道でもあり、レース以外の日は制限速度30マイル(48㎞)での走行が義務付けられています。最も速度が出るのは、ジェフリーズ・ジャンプス/Jefferies jumpsで、最高速は257㎞に達し、その名が示す通りジャンプゾーンでもある。公式サイトでは「このサーキットの最も壮大な部分」と書かれているのでした。すげえ・・・。

広告