ダカールラリー1日目。ホアキン・ロドリゲス選手、大クラッシュ!

うわあ・・・。こちらダカールラリー2018-DAY1(1月6日)リマ~ピスコ間(リエゾン制限速度あり移動区間242㎞/SSスペシャルステージ制限速度なし競技区間31㎞)より。ダカールに何故か強いインド製ヒーローRR450ラリーでのクラッシュシーン。ライダーはポルトガルのホアン・ロドリゲス。ロドリゲス選手は無事ですが、競技続行はちょっと無理そうかも。追加ロドリゲス選手はSSスタート直後にクラッシュしたようです。


ダカールラリー2018初日のバイク順位表トップ10。KTMは順調にトップでヤマハがそれに続いた。57秒差でホンダが4番手。日本人ライダー#81風間晋之介選手(Spirit Of Kazama/ヤマハWR450F RALLY)は9分57秒差で61番手!今回が初出場となる#142門馬 孝之選手(DRAGON DISTRIBUTION/ヤマハ WRF450RR)は104位で無事ゴール!応援します!