サムシング ビートルズ。

1969年に発表されたビートルズ21枚目のシングル「サムシング」作曲メインボーカルはジョージ・ハリスン。バックコーラスとベースにポール・マッカートニー。ドラムがリンゴ・スター。なお、この曲にはジョン・レノンは不参加だったそうです。