ヨハン・ザルコ、トレーニングバイクBeOnをテスト。

MOTOGPトップレーサー#5ヨハン・ザルコ選手がトレーニングバイクをテストした模様。使われたバイクはスペイン製のBeOn。日本の4社、アプリリア、KTM製の450㏄モトクロスエンジンを搭載したモデルを揃えており、スペイン国内でのワンメイクレースも盛んに行われているとの事。BeOnについて、ザルコ選手はスーパーモトよりも優れていると発言しております。


出演は動画主モトジャーナルの方とザルコのコーチLaurent Fellon氏。ザルコとは13歳の頃からの師弟関係だと言う。

こちらがBeOn450GPキット。エンジンは自前で揃えるようですが、これだけあってお値段約58万3千円。

こちらはこのまま販売されているCRF450エンジン搭載バイク。お値段約158万円也!