ロッシ&ガルブセラ新ヘルメットデザイン<BACK TO MISANO>を公開。

バレンティーノ・ロッシがホーム、グラン・プレミオ・オ・サン・マリノ・エ・デッラ・リビエラ・ディ・リミニでの特別ヘルメットを公開。映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」をパロディ化したもので、ロッシが主人公マーティー・マクフライ通称マーティーに、親友のイカレタ科学者、エメット・ブラウン、通称ドク役にシルヴァーノ・ガルブセラ(ロッシのチーフクルー)が描かれている。昨年は練習中の怪我でサンマリノGPを欠場しており、ファンの期待も高まっている。


メット右側デザイン。2016年9月11日サンマリノGP決勝は2位。だけど2018年の意味が分からない。映画に出てくるタイムマシン設定メーターが描かれていますが、MIN秒が表示される位置にはロッシのゼッケン46。