ダカールラリー第11ステージ、ラ・リオハ〜フィアンバラ

現地時間1月16日 第11ステージの模様です。移動区間(リエゾン)262km、競技区間(スペシャルステージ)221km。


それにしても、多様なシチュエーションがあるもんだ。大きなゴロゴロとした岩場に渡河セクションに砂漠とこれを連日200km走るのだから、凄いとしか言いようもない。

閑話休題。今回のステージ、HRCの作戦ではプッシュ!だったそうで、猛アタックをしたかったそうなのだが、昨日SS10で9位、総合も6位に上げたロドリゲス選手のマシンに木が絡まり、走行不能に。そのマシン修復に48分の時間が掛かったそうで順位を下げてしまっている。さらに慎重さが売り(かどうかはわからんけど)のピゾリト選手もナビゲーションに手間取ったようだ。この第11ステージは熱暑、砂丘、岩の多いルートと不安要素がたくさんあり、勝利の鍵はナビゲーションにあったそうだ。幸運な事にレース序盤に時折雨がちらつき熱暑からは逃れられたようなのだが、肝心のナビで苦しむとは皮肉な結果になってしまった。
ろっ骨を痛めているジョニー選手もやはり相当にタフなステージだったようだが、HRCチームで唯一、少しだけ順位を上げた。

SS11 暫定順位
1. #29 K.キャッセリ  KTM 02:55:01
2. #20 P.ゴンカルベス ハスク +04:45
3. #1 C.デプレ    KTM +06:24

21. #30 ハビエル・ピゾリト  ホンダ +36:29
30. #3 エルダー・ロドリゲス ホンダ +48:29
35. #33 ジョニー・キャンベル ホンダ +52:52

総合順位
1. #1 C.デプレ    KTM 33:48:29
2. #11 R.ファリア   KTM +13:16
3. #7 F.ロペス    KTM +18:08

9. #3 エルダー・ロドリゲス ホンダ +01:16:24
10. #30 ハビエル・ピゾリト  ホンダ +1:23:13
48. #33 ジョニー・キャンベル ホンダ +06:55:43

スポンサードリンク

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。