カワサキZ40周年を記念して製作されたZ1000はこんな感じです。画像のみ。

2012年に40周年を迎えたカワサキZ1。今でも熱烈なファンが多いオートバイですが、今回イタリア・カワサキがZ1000をベースにしたコンセプト・モデルを発表しました。


シート下にある6本の管は、座席下に移動したデカいラジエーターを直接冷やす空気誘導装置。(翻訳機ではラムエアと出ましたが、怪しかった為、このようにした。)ガソリンタンクとテール部はグラスファイバー製。テールランプはW800用を流用。シートは本革製。特徴的な4本だしのマフラーはステンレス鋼だそうです。やっぱりねえ、SSが悪い訳じゃないですが、偏り過ぎたんじゃないか。普通のオートバイが欲しいんよ。2ケツ出来て、ある程度どこでも走れる。それでいて古くさくない奴。参考元<RETURN of the CAFE RACERS>様サイト

スポンサードリンク

[ad#ad-628]

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。