ドギー・ランプキン、キャプテン・トムを表敬訪問。英国テレビ「キャプテン・トムの人生と時代」

スポンサーリンク

新型コロナウイルスと闘う医療従事者の支援に、1000ポンド、約14万円を募るキャンペーンを開始したキャプテン・トムことトーマスムーア退役大尉。100歳になるまでに自宅の庭を100往復する挑戦をすると宣言し、歩行器を使って庭を歩く姿が注目を集め、瞬く間に40億円もの金額を集めたスゴイお方。今回、そのキャプテン・トムのドキュメンタリー番組<キャプテン・トムの人生と時代>PRの為、ドギー・ランプキンさんが表敬訪問!およそ100年前の2ストロークバイクSCOTTのエンジン始動に挑戦しました。実はトム退役大尉、元オートバイレーサーで、スコットを使用し数々のトロフィーを獲得していたそうで、ドギーさんも特別な時間を過ごせたと感動しています。(動画内のクラシックバイクはロイヤルエンフィールド200、スコットスタンダード、エクセルシオール・マンクスマンとのこと)


参考/BBC MCN

1950年代のキャプテン・トム。ロードレースではなく、トライアル的な競技に参加していたようですね。

この記事をお届けした
動画ライダーの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
MOTO NEWS
スポンサーリンク
応援クリックお願いします🤚🤚🤚
douga-riderをフォロー。
スポンサーリンク
動画ライダー

コメント

タイトルとURLをコピーしました