学校の先生、教科書を生徒に届ける為、険しい道を走る。@フィリピン・サランガニ州。

スポンサーリンク

10月1日、教師のライアンと仲間の教師達が台風14号の大嵐と雨に逆らい生徒達に教科書を届けたというニュースをNewsflareが報じました。新型コロナウイルスの影響で10月5日から新学期が始まる為、危険な事と知りつつ、ライアンさん達は行ったそうです。「この戦いは私たちの家族のためだけでなく、学習者、地域社会、そして国の夢、願望、希望のための戦いでもあります」