川崎重工 人工知能AI RIDEOLOGYライディオロジーはこんな感じ。

スポンサーリンク

川崎重工がライダーと共に成長していく人格を持った人工知能搭載のバイクの開発に着手したとのニュースが今年飛び込んできましたが、実際にどんな感じなのか?それが一発でわかるアニメーションが公開されましたのでご紹介(英語ですけど)


渋滞が嫌い?ならば後5㎞遅く走れば次の信号をパス出来ますよと言っている。
kawasaki-ai-c
バイクにカメラが搭載されていて、勝手に写真を撮影してくれる。頼んだら今走ったルートも表示してくれて、メールも出してくれる。
画像では、あなたの息子さんが、カッコいいと言ってますよ!と教えてくれている。
kawasaki-ai-b
ソフトバンクグループのcocoro SB株式会社が開発した「感情エンジン・自然言語対話システム」を使用し、AIがライダーの言葉から意志や感情を感じ取り、言語を通じて意思疎通することで、かつてない新しいライディング体験を提供する。 クラウド上のデータセンターに蓄積した車体や走行に関する当社独自の知見やインターネットを通じた膨大なデータをもとに、ライディングを楽しむための適切な情報や安全・安心のためのアドバイスをライダーに提供するほか、AIの指示により先進電子制御技術を通じてライダーの経験やスキル、ライディングスタイルに応じたマシンセッティングを行うことも可能となる(2016年08月25日付川崎重工ニュースより
kawasaki-ai


動画ライダーの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
MOTO NEWS
スポンサーリンク
拡散クリックお願いします🤚🤚🤚
douga-riderをフォロー。
スポンサーリンク
動画ライダー

コメント

タイトルとURLをコピーしました