マルケス、猛追後ラスト4ラップで大クラッシュ。自マシンに当たり右上腕部骨折、橈骨神経麻痺で21日手術。

昨日開催された2020MOTOGP決勝。3番手グリッドからスタートし、3周目にビニャーレスをパス、その後4コーナーで転倒しかけるも、それを超絶技術で回避、グラベルを砂煙を上げながら信じがたいテクニックで走行しコースに復帰。順位を弟アレックスの前、16位にまで下げるも、チャンピオン争いに掛ける強烈な執念で追い上げる。ついに22周目には2位を走るビニャーレスに追いつく鬼神の走りを見せたマルケスだったが、3コーナー(左)でハイサイドを起こし大クラッシュ!自身のマシンに追突され右上腕部を骨折、橈骨(手のひじ部付け根から親指につながる長く太い骨)神経麻痺の疑いの診断。明日21日へレス市内の病院からバルセロナ大学病院へ転院し手術を行うそうです。マルク、早く良くなりますように!

この記事をお届けした
動画ライダーの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
MOTO RACE / MOTOGP IOM.TT etc...
応援クリックお願いします🤚🤚🤚
douga-riderをフォロー。
動画ライダー

コメント

タイトルとURLをコピーしました