DUCATI パニガーレV4R / TEAM ERC ENDURANCE ボルドール24時間耐久選手権に向けて意気込みを語る。

スポンサーリンク

来月9月19日~20日に開催ボルドール2020。パニガーレV4Rで参戦するTEAM ERC ENDURANCE。チームライダー、ルイ・ロッシが7月後半に2日間にわたって行われた合同テスト後、インタビューに答えてます。またこのテストはフランスの都市封鎖ロックダウン以来初となる本格的な走行テストであり、マシン同様、ミシュランタイヤのテストも行われています。
FIM EWCサイト
2日間の走行テストでは、できる限り走行距離を稼ぐようにしたんだ。」と、Team ERC Enduranceのまとめ役、ジャン・ミッシェル・プフリマー氏はこう語った。
「準備した2台のマシンを、ノンストップで走り続けさせたよ。ドゥカティ・コルセは、スーパーバイク仕様のマシンよりも低い回転数に抑えられている24時間耐久仕様のエンジンを用意してくれたんだ。ミシュランタイヤとの相性も良さそうで、ライダーたちは満足しているよ。ドゥカティのエンジニアたちは、ミシュランタイヤに合わせて、電気系統の調整をしてくれている。まだテストしなければならないことはあるけれど、全体的には非常に満足しているんだ。」

追記 8月17日FIM EWCプレスリリース。

2019-2020シーズン最終戦ボルドール24時間耐久ロードレースはフランスの新型コロナウイルスの影響で中止。代替えとして、9月27日ポルトガル、エストリルサーキット12時間が行われる事になりました。

この記事をお届けした
動画ライダーの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
MOTO RACE / MOTOGP IOM.TT etc...
スポンサーリンク
応援クリックお願いします🤚🤚🤚
douga-riderをフォロー。
スポンサーリンク
動画ライダー

コメント

タイトルとURLをコピーしました