ST1000マシンでミニバイクサーキットを走ると何秒出せるか!?武田雄一監督の挑戦です!

3月28日埼玉県のサーキット秋ヶ瀬でTeam TKRが2021年度のチーム参戦体制発表会から。Team TKRの監督に就任した武田雄一さんが、今年、村瀬 健琉選手が乗るスズキGSX-R1000Rでサーキット秋ヶ瀬を走ったら一体何秒出せるのでしょうか?という挑戦です!ちなみに武田監督は、子供の頃は125で26秒台で練習していたとFacebookに書いてまして、公式サイトで歴代レコードラップを見たら、これがとんでもないタイムだった。(一番速いレコードラップで28秒台だった!)ご覧ください!


動画ライダーの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
MOTO RACE / MOTOGP IOM.TT etc...
スポンサーリンク
拡散お願いします。
douga-riderをフォロー。
スポンサーリンク
動画ライダー

コメント

タイトルとURLをコピーしました