注*記事一部訂正。イアン・ハッチンソン転倒の原因はパンクだった!

先週9日金曜日マン島で開催されたシニアTT、セカンドラップでクラッシュ、大腿骨骨折という重傷を負ったイアン・ハッチンソン/BMW S1000RR/ Tyco BMW。今回その事故の瞬間をとらえたオンボード映像が公開されました。
その原因がコレです!

行く手をふさいだバリア。(注このバリアはハッチンソンが転倒した時に出た物でした。ですが、原因はやはりパンクだったようです。)


ちなみにハッチ左足は30回ほどの手術経験があるそうです。よりによって左足大腿骨をやってしまったのか・・・。

ハッチの左レバーにはリアブレーキ用レバーが設置され、シフトペダルは右にあるとの事。昔の英国車のようだとか言ったら不謹慎だな。とにかく早く元気な姿を見たいです。頑張れハッチ!


動画ライダーの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
MOTO RACE / MOTOGP IOM.TT etc...
スポンサーリンク
拡散お願いします。
douga-riderをフォロー。
スポンサーリンク
動画ライダー

コメント

タイトルとURLをコピーしました