ユアン・マクレガー&チャーリー・ブアマン世界旅<Long Way Up>今度は電動ハーレーLiveWireで冒険!

ハリウッド俳優、ユアン・マクレガーと相棒のチャーリー・ブアマンがまた世界旅をしているという。今回発見されたインスタグラムでの画像は南米アルゼンチン、エルカラファテで撮影されたもの。どのくらい撮影が進んでいるのか分からないが、本編では南米からロスアンジェルスをジグザグに目指し8000マイル、およそ12875kmの距離を走るとされている。そしてもう一つ、注目されているのが、使用されるバイクだ。今回使用されるバイクが電動ハーレーダビッドソンのLiveWireだということで長距離走行に耐えられろのか?というちょっと下世話な、大きなお世話的な心配までされている。どうやら電気スタンドの移動基地まで用意して並走し、給電しているようで本作発表が楽しみなのである。どろだらけの電動バイクもカッコいいので無事ゴールをしてほしいと切に願うのであります。

この投稿をInstagramで見る

Phill Scottさん(@scott.phill)がシェアした投稿

コメント

タイトルとURLをコピーしました