【マン島TT】ピーター・ヒックマンxBMW HP4 RACE デモラップ【恐怖】

ピーター・ヒックマン選手がBMW HP4レースのデモラップを公開!(マン島TT/2017年)心臓が止まりそうな速度感!


ヒックマンによる解説です。TTレーサーはヤバいです。
▻バイク:BMW HP4レース、カーボンフレーム、ホイール-通常のスーパーバイクよりも10kg軽量!
▻バイクは前日に新品で、0マイル走行しました(エンジンはダイナモで実行されました)
▻これは、BMW HP4レースで行った2つのデモラップの2周目です。これまでに乗ったことはありません。
▻ラップのスタートは安定しています-結局のところ、デモラップです!
▻サイドカーの練習後の夜遅くにラップが行われるため、日光は非常に低くなります-太陽がカメラを遮るとき、それは私もそれを見るのとまったく同じです、つまり私は時々前が見えないまま飛んでいます-グリーバ橋で私は座る必要があることに注意してください頂点/壁が見えないのでバイクを上げてください!
▻グレンヘレンの左足を2回見下ろしました。これは、足がフットペグから滑り落ちたためです。オイルをチェックしていましたが、何もありませんでした。
▻ミルンタウンからスクールハウスコーナーまで「滑りやすい表面」の旗が表示されているため、このセクションでは時間がかかります。
▻マウンテンマイルでは、黄色い旗が前に振られているのを見ると、非常に早く減速します。これらの旗の意味はわかりませんが、警告です。減速します。通常、サイドカーが駐車している場所を過ぎても横ばいになります。道路脇に!
ウイリーの多くは、ただ楽しんでいるからです
▻ラップスピードは平均118mphでした-19分9秒…135mphが16分42秒でどのように見えたかを考えてみてください…。


動画ライダーの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
MOTO RACE / MOTOGP IOM.TT etc...
スポンサーリンク
拡散お願いします。
douga-riderをフォロー。
スポンサーリンク
動画ライダー

コメント

タイトルとURLをコピーしました