#26ダニ・ペドロサ フリー走行2で転倒し右鎖骨複雑骨折日本GP欠場へ。

スポンサーリンク

本日10月14日開幕した「2016 FIM MotoGP 世界選手権シリーズ第15戦 MOTUL 日本グランプリ」午後に行われたフリー走行2、16周目でレプソル・ホンダ、ゼッケン26ダニ・ペドロサ(スペイン生まれ31歳)選手がハイサイドを起こし転倒、右鎖骨を複雑骨折した。
モトGPブレーキサプライヤー、ブレンボによると最もハードブレーキを要求するサーキットがもてぎだそうだ。
そのツインリンクもてぎで最もハードなブレーキを要求される、ターン11、90度コーナーで、グリップを失った直後に再びグリップ戻し、起きたクラッシュだった。右の鎖骨骨折はダニの過去に見ないような重大なもので、手術を必要としバルセロナへ帰国する。頭部は記憶もしっかりしておりOK、左足には軽傷を負った。
ダニは「大好きなもてぎに出れずとても残念だけど、代役として出場する青山博一選手には頑張ってほしい」とエールを送っている。

動画がないのでモトGPサイトのURLを載せておきます。リンク先に動画あり。
モトGP/ダニクラッシュFP1もてぎ2016/10/14
英国MCNツイッターがとらえた本日のダニ車。ウイングレットがない???


こちら昨年フリー走行1、今回転倒したターン11、90度コーナーで世界を驚愕させた100mストッピー!ロッシ車カメラがとらえた映像だ。


こちらブレンボが公開していた、もてぎのデータ。、”11”、90 Degrees Corner。


-写真はCRASH NETから。


動画ライダーの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
MOTO RACE / MOTOGP IOM.TT etc...
スポンサーリンク
拡散クリックお願いします🤚🤚🤚
douga-riderをフォロー。
スポンサーリンク
動画ライダー

コメント

タイトルとURLをコピーしました