MV Augusta Idealavoro Forward MOTO2参戦発表会@ミラノ。

2月11日ミラノで行われたMV Augusta Idealavoro ForwardMOTO2世界選手権参戦発表会の様子が公開されています。MV Augusta Idealavoro ForwardタイトルスポンサーIdealavoroはローマのコンサルティング会社(豆情報)

フォワード・レーシングサイトから抜粋。
#77ドミニク・エガーターDominique Aegerter

「MV Agusta Forward Racing Teamプロジェクトに参加できて本当に嬉しく思います。これは私のスキル、そして新しいF2の開発に貢献するでしょう。バイクとチーム、しかし最初の印象は本当にポジティブです:みんな有能でプロフェッショナルです、私たちは年間を通してうまくいくと確信しています段階的に私たちはこのエキサイティングな冒険のための最善の方法を見つけるでしょう。」

#62ステファノ・マンツィStefano Manzi

「来シーズンはこのチームにとって2回目となるでしょう。
それは素晴らしい年になります、
MV Agustaという長年の年月を経て、私たちはこのトラックに戻ってくるでしょう。ゼロから構築されたまったく新しいバイクを手にすることになります。 我々はすでに軌道に乗ってF2をテストした、そしてそれは最初からまっすぐに反応した。 私は自転車に慣れていて、スペインで数日中にやるテストに間に合うようになるのを待つことができません。」

フォワード・レーシングオーナー、ジョバンニ・クザリ氏(Giovanni Cuzari)

「夢がついに実現します。今晩、私たちはMV Agustaと並んで私たちに主人公を見ることになるシーズンの公式スタートを切った。 何年もの仕事の後、私たちは夢の実現、初めからそれを信じていたすべての人々を目の当たりにしています。
今年はイタリアの卓越性と偉大な専門家と仕事をする機会があります。 私たちは、発表されたニュース、特に新しいタイトルスポンサーのIdea Lavoroに、Scavone博士の人の中で熱心に取り組んでいます。
私たちは私たちを待っている責任を認識していますが、同時に誇りを持ってそしてこれからの季節に自信を持っています。
それを可能にしてくれたすべての人々に感謝します。」

MVアグスタ、ジョヴァンニ・カスティリオーニ氏(Giovannni Castiglioni)

「私はレースで育ちました。モトクロス、SBKやGP500、パリダカールなど数々の勝利を我々のブランドで成し遂げてきました。しかし、我々全員の夢は常にMVアグスタと共に世界選手権に戻ることでした。我々が成し遂げた全ての事を誇りに思い、このMoto2プロジェクトが我々の夢と情熱的なファンの思い出を再燃させるのを見ることができます。MVアグスタとCRC(Centro Ricerche Castiglioni)とクザリ氏とフォワード・レーシングチームのエンジニア達、狂った夢想家のグループの努力によって、これら全てが可能になりました。私のブランドに対する彼の愛情と、この素晴らしいプロジェクトの開発に対する彼の願望と忍耐力に感謝します。」
参考と画像<FORWARD RACING


動画ライダーの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
MOTO RACE / MOTOGP IOM.TT etc...
スポンサーリンク
拡散お願いします。
douga-riderをフォロー。
スポンサーリンク
動画ライダー

コメント

タイトルとURLをコピーしました