ドイツの公園を封鎖して開催されたスーパーモト iDM St. Wendel 2016。

ドイツはザールラント州セント・ウェンデルにあるウェンデル公園で開催されたADAC Supermoto iDM St. Wendel 2016。そのリポート映像とプロクラスの決勝オンボード(ハスクバーナFS 450)を掲載。ちなみにプロクラスとなるS1クラスには24名が参戦し決勝には22名が出場。
ドイツ国内スーパーモト選手権、第3戦となるセント・ウェンデル大会。決勝当日天候は晴れ、路面はドライ、コース全長1,150 Kmを全18周で行われました。



#3 Markus Volz選手ハスクバーナ。S1クラスレース結果はレース1が4位レース2が7位。

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。