2015年度 動画ライダー管理人の選ぶベスト5発表!

え~まもなく2015年も終わろうとしております。今年も色んな事がありました。動画ライダーも、たくさんの動画をお借りし、掲載する事が出来ました。これも皆様のお蔭であります。本当にありがとうございました。そこで、本来ならば、皆様の選んだ動画を掲載すべきなんですが、データーが無い。私の不備で年間データが無いのです。この間抜け野郎!とお思いですね。私も少し思いました。少しだけど。ん~そんなら仕方が無い。わたしが個人的に、こ!これはっ!凄いっ!と思った動画ベスト5を発表し、掲載したいと思います。お借りする方々誠にありがとうございます。Спасибо(ロシア語) Danke(ドイツ語)
見た事がある方も、今一度お付き合い下さい。決して飽きさせない動画ばかりですから。

それでは本年のベスト5の発表です。
第5位!
レディ参上!BMW S1000RR レディ vs R1200GS LC & K1300 S。必死に食い下がる野郎達!
2015年5月23日に掲載。モスクワの動画主HM Channelさんの動画です。飛ばしまくりの女性が乗ったBMW S1000RRを野郎達が必死に追い掛けると言う動画。後に女性が動画主さんグループに加わったようです。すらりとした身体でバケモンS1000RRを華麗に扱う、まるで漫画キリンに出てくるような動画です。見つけた時は独り占めしたくて、あせって掲載した覚えがある

第4位
JSB1000渡辺一馬選手のモタード練習に遭遇した方の映像がスゴイ!華麗な進入スライド!
2015年8月20日に掲載。kh2525gp504さんの動画です。今年から国内情報も手厚く扱っていこうと思っていた矢先に出会った動画でした。規制が厳しい国内動画はなかなか面白い物がないだろうと思っていたので、出会った時は嬉しかったのと、動画ライダー的に、目指すべき方向性が見つかってホッとした動画でした。まさか、JSB選手の練習がこんなに激しいと思っていなくて、鳥肌が立った動画です。

第3位
BMW S1000RR vs ルノー・メガーヌR26R!!!ドライバーも褒め称えたS1000RRの腕前@ニュルブルクリンク北コース!
2015年6月1日に掲載。プロドライバーHighmast75さんの動画です。海外サイトだっけな、Facebookだっけな、一部の人にニュルで速い奴がいると話題になっていて調べていて発見した動画でした。S1000RRに乗ったニノさんとメガーヌR26Rの緊張感がたまらない攻防戦です。つうかメタメタに速すぎます。

第2位
KTM690SMCR vs ZX-6R vs 1199Panigaleラ・パラSUPER HIクラスの走りがスゴイ!鈴鹿ツインサーキット
2015年9月23日に掲載。m4224mさんの動画です。こちらも方向性に悩んでいた私に光を与えた(大げさか)動画です。鈴鹿ツインサーキットのトップ選手たちの攻防戦。凄まじいライディングにこちらも鳥肌が立ちました。私が言うのも何だけど、動画を見ていて総じて思うのは、日本国内のレベルは相当に高いと言う事。海外と比べて、負けていないどころか、マシンの車種の豊富さもライディングテクも本当に素晴らしく豊かです。私は一体海外の何と争っていたのだ?もっと足元を見直そうと思います。正直、国内?退屈じゃ?と少し思っていたけど、全く完璧なあたくしの勘違いだった。でも気が付けてホント良かった!国内動画最高に面白いので、来年もたくさん扱っていきたいと思う。そう思わせてくれた動画でもあります。そしてパニガーレさんは4分30秒に現れるのだった・・・。

そして、栄えある動画ライダー2015のベスト1の発表です!

Ninja H2R がマン島を走った!James Hillier 車載映像!常識破りの331㎞!
2015年6月12日に掲載。予想できた結果かもしれませんが、やはりこれは外せない動画です。今年2015年はカワサキが話題をさらい続けた1年でした。マン島TTレーサー、ジェームズ・ヒラー選手がNinja H2Rでマン島をかっ飛ばすオンボード映像。今年1年で完全に究極の最上級のオンボードです。一体どうしたらこんな運転が出来るのか?車体がまともに言う事を聞いていないのに、何故アクセルを開け続けるのか。マン島TTレースの合間の余興じゃないのか?何故そこまでするんだ。331kmから1速40㎞台まで速度を落としシフトダウンするなんて、どうかしてる、と思わずにいられない、本当に信じられないオンボードです。
どんなバケモンだろうが、オレが手懐けてやるぜ・・・。と言わんばかり。
206マイル約331㎞を記録したジェームズ選手の凄まじいライディング。とくとご覧ください。

スポンサーリンク

コメントお待ちしております。