ダカールラリー2日目ピスコ〜ピスコのループルートをホンダ目線で。

2日目となったダカールラリーです。ホンダ目線でと書きましたが、動画には見当たらない(泣)もとい、昨日1/5、1日目のビバークのピスコから再びピスコへ、ループルートとなる1/6の動画です。競技区間の242kmは100%砂地。砂漠地帯での及ぶ過酷なレースとなったようです。心配なのがガソリン、移動区間(リエゾン)85km上の81km地点に給油地を設けたのですが・・・ホンダに悪夢が!


ってまだ2日目だし、始まったばかりだから今後どうなるのか分かりませんね。ええ、ホンダは一時、SS(スペシャルステージ、以降SS)160kmの時点で4位にまで上がっていたエルダー・ロドリゲス選手がフィニッシュまで4kmの所で、何とエンスト!チームメイトのハビエル・ピゾリト選手のサポートを待つまでタイムロスが掛かり、結局14位。当然HRCとしても14位が最高位でした。まだまだトップから+12分しかないので、分かりませんえん。ホンダはん!良い所期待しておりますぜ!(トップ画はハスクのライダーいまんとこ総合一位のホワン・バレダ選手(スペイン)です)明日は

スポンサードリンク

スポンサーリンク

コメント

  1. cjjfish より:

    ダカールラリーもホンダはどうなるのでしょう。ちょっと期待しています。これはIconの装備でダカールへ向かうって動画ですがテクニックが凄いです。エンデューロの好きな人はこういうシチュエーションにはまるんでしょうね。ステージ1からステージ3まであります。

    http://www.youtube.com/watch?v=M00VUa-CYqY&feature=player_embedded
    http://www.youtube.com/watch?v=jLe2ObO9lDE&feature=player_embedded
    http://www.youtube.com/watch?v=zpNKjK7leRw&feature=youtu.be

    こちらは例のモト・ジャーナルさんのおふざけ動画です。女性ツーリング教室だと思いますがフランス語がわからんので・・たぶん。だんだん壊れていく参加者が凄いです。最後ははちゃめちゃ、R18?シーンもあります。でもヨーロッパのウエアとかバイク、田舎道って魅力的ですよ。ちょっと長い動画ですが結構楽しめます。

    http://www.youtube.com/watch?v=nvIjVuWgARk&feature=player_embedded

    視力ですが元々強度の近視と超強度の乱視の目だったので、めがねだと階段が下りられず、ハードのコンタクトレンズを使っていました。コンタクトはバイクで風邪を浴びると乾いて痛くなっちゃうんですよ。そこで10年ほど前にレーシック手術したんです。当時は生命保険の手術特約が使えたのでほぼ無料で出来たんです。レーシックは老眼があると強くなってしまうので老眼はしょうがないのですが、視野が狭くなって夜は光のにじみ、夜間視力の低下が副作用で出たのかも知れません。まあ判断力の低下は歳なのでしょうがないのですが・・。と言うわけでまたハーレーにしようかなと思って中古のダイナ・ローライダーを物色しています。なかなか良いものが無くて時間かかりそうです。カッツさんもハ・ヤ・ブ・サ、こいつはい〜ですよ〜結構足つき性も良いし素直なくせに超高性能!リアシートもフラットと至れり尽くせりです。前モデルなら球数が多いので選び放題でしょう。楽しみにしています。

    • katu_rider より:

      cjjさんこんばんわです。動画ちょっと遅れております。後日掲載しますm(__)m

      視力はホントに困りますね。老眼もほんとはちょっと嬉しかった(メガネができる為、実際はかけてませんが)のですが、小さな字が見えんので、難儀してます(笑)
      ハーレーになさるんですか。ハーレーって楽しいんでしょうね。皆ニコニコしてますから。

      ハヤブサは・・・どうなんでしょうか。ウ〜ンもうちょっと考えます(汗)

コメントお待ちしております。